【マインド記事】人生成功の秘訣「2:8の法則」についてお話させていただければと思います。

 

KIZUNA
どうもこんばんは、KIZUNAです。

久々にマインドのお話をしようと思います。

本日はビジネスにおいて当てはまる”世の理”の

「2:8の法則」についてお話させていただければと思います。

「2:8の法則」とはマーケティング用語でパレートの法則と言われるやつです。

顧客全体の2割である優良顧客が売上の8割をあげているという法則のことです。

パレートの法則は売り上げの話のみならず、所得分布の経験則、品質管理、在庫管理、売上管理、マーケティングなどにも適用できるとされており、経済以外の自然現象や社会現象まであてはまると言われていて、これが世の中に当てはまるんですよね。

世の中の事象は2割の勝ち組が8割の負け組から搾取しているんですよ。

      今勝ち組になれていない・・・

じゃあどうやったらその2割になるのかって事を秘訣を話させていただきます。

それはその成功の大きさを小さくする事です。

要は人生を成功するためには小さな成功の積み重ねって事です。

それが例えば一つの事業の一つの成功でいいんです。

FXや株式投資で例えると投資商品の値上がりによる売却。

営業だと一人のクライアントをゲットする事、サイトブログだとアフィリエイト収益の発生等です。

小さな成功は目的達成のための第一歩なんです。

この成功の大きさを小さくしていなくて焦ってしまうのが失敗の原因なんですね。

絶対ではないですが、ほぼほぼ値下がりする商品を意地で買ってしまって投資商品で大損してしまう人っているじゃないですか?

そういう人ってのは焦ってしまっているんですよ。

相手がグーを出すとわかっているのに全力でチョキを出す人なんです、しかも命をかけて(笑)

これは”グーチョキパー理論”って言います。

グーはチョキに勝って、パーに負ける。チョキはパーに勝って、グーに負ける。パーはグーに勝ってチョキに負けるやつです。

今人生やビジネスの勝負の局面で相手がグーを出すとわかっているのにチョキを出そうとしているあなた。

冷静になってください。

そして小さい成功を積み重ねていって、2:8のトーナメントに確実に勝ち抜いて最終的に世間一般的に言われる2割の勝ち組の人になってください。

それを私共RICHMANは望んでいます。

では今回はこれまでにします。