【エージとのコラボ記事】転売・物販の出品方法について

りっちゃん
どうもこんばんは、りっちゃんです。

本日はえいじさんとのコラボ記事になります♬

エージ
どうもこんばんは

今回は出品の仕方について話そうと思います。

皆さんはどういう風に出品していますか?

直接スマホで写真を取って、自分で商品説明を考えていたりするのが普通だと思います。ただ商品の出品の仕方によって売れるか売れないかが変わるので、手を抜くと相場のお値段でも売れなくなってしまいます。

逆を言えばいい写真と商品説明がちゃんと出来てれば相場より高いお値段でも売れます。

各社の出品する際のポイントを抑えたので参考にしてくれると助かります。

 

ヤフオク

 

 

 

 

  ・画像主体ではなく検索ワードorタイトルが主体

→類似の検索ワードを記載したり、ブランド名を最初に持ってくる。

・出品者のステータスをなるべく90%以上いい評価に固めておく

→メルカリと違って出品者の情報が商品を見る前にわかるので、評価が悪いと購入されません。

 ・TOPの画像はなるべく他者出品者と統一する。

→基本的にアプリで利用している人よりWEBで利用している方が多く、変にデコったり他者出品者より存在感を出すと余りクリックされない傾向にあります。

 ・送料とかは無料にしないでむしろ送料で少し稼ぐ様にする。

→良く条件付きで検索されると、HITしなくなるから選ばれないと思う方が多いと思いますが、送料分を商品単価に値引きをすれば、殆ど変わりません。メルカリと違って事前に送料決めとけばパット見の価格の安さを売り出していけば、クリックもされますし、多少高くなっても気づかない人が多いです。

 ・取引にヤフオクの運営は関わらないので注意事項は明確に記載する。

→基本的にヤフオクに通報しても対応してくれる事は殆どないです。違法性が無い限り…届く前に壊れていたとかも、全て個人同士での話し合いになるので、注意事項を記載しとかないと購入者が有利な都合で理不尽な返品をされる事もありますので気をつけて下さい。

メルカリ

 

 

 

 

 

 

 

・TOPの画像はなるべく縦も横も同じ大きさの画像サイズにする

→これはどういう事かと言うと、画像には縦と横の大きさがあってiPhoneで写真を撮ると縦長いor横長い写真しか取れません。

メルカリにそれで出品すると、アプリから見ると、画像が小さくなり、見にくくなります。出来るだけ画像サイズが等しくなるアプリもしくはペイント等で編集するのがオススメです。

・できるだけ高画質で撮る。

昔はそんなに高画質で撮る必要は無かったのですが、最近は拡大して商品画像を見る事が多くなり、安めのデジカメ等で撮るとすぐ画像が荒いのがわかりますし、トラブル回避にもなりますので出来るだけ鮮明な写真がオススメです。

・商品タイトルは商品状態を記載する。

→メルカリだと中古品が多く出品されていた場合新品でも中古品だと思う人が多いです。

中古品とかでパット見新品と変わらない状態で出品されると中古品の相場で値段交渉されたりしますので、必ず商品名の前に記載して置くことをオススメします。

 

・商品説明欄に検索ワードの羅列をする(適度に)

→メルカリの会員規約には検索ワードの羅列は禁止されています。しかし、類似の検索ワードを羅列すると、購入頻度or閲覧数は断然違います。5~9個ぐらいで羅列し、無関係な羅列をしなければ基本的に通報される事はありません。

 

・出品する際は限定品では無い限り、送料無料にする。

→ヤフオクと違いメルカリに出品している人の大半は送料無料になっています。匿名配送も送料込みしか対応してないので、着払いするメリットが殆どありません。

 

・なるべく裏表左右の写真を撮る。

→トラブル防止でもあるのですが、写真数が多いと信用度が増すor安心して購入出来ると思う方が多いので、なるべく多方面から見た写真を撮ると購入されやすいです。

 

・写真を撮るのが面倒なら業者が多いヤフオクから転載する。

→これは褒められたことではないですし、バレたら商品削除されると思います。

ただ、ヤフオクをやっている人がメルカリに出品するという事は多くはなく、転載してもバレないです。そして業者が撮っているのでかなりきれいでわかりやすい画像になっています。時間がない人向けです。やるなら自己責任でお願いします。

 

・商品説明はいいねが多い人のをマネる

→基本的に自力で考えるのも良いですが、時間がかかる上によくわからない説明文になってしまったら元も子もないです。出品中だとトラブルに発展する可能性がありますので、売却済みので探すのがオススメです。

 

ルカリとヤフオクでは出品の方法や掲載方法が全く異なります。自分に合った方から出品の幅を広げる事をオススメします。

 

次回はトラブルについて話したいと思います。

 

りっちゃん
ありがとうございます♬

また次回もお待ちしております!