バイトを時給で決めるな!

Ryo
どうもこんばんは、Ryoです

私事ですが、最近大学を卒業させていただきました笑
ようやく拘束時間無しで自由に仕事をすることが出来ます(^^)

っとそんなことはどうでも良いのですが
何故、私が大学卒業の話をしたかと言うと、、

私は就職することもなくフリーランスとして仕事をやっていますが
好きな時間に仕事をして、自由な時間に遊んだりしています

ありがたいことに、人並み以上の生活をさせていただいています

でも、なんで大学生のうちから仕事を始めて、楽しく生きているのか?
そのきっかけは何だったのか?

それを考えたときにある答えに辿り着きました

それが、、

学生時代のバイト選び

これだったのです
どういう意味なのでしょうか?

私は、大学生時代にやっていたバイトが
バーテンダーだったのですが、、

このバーテンダーをやっていた経験が今の自分の仕事に凄く活きているのです

バーテンダーと言うのはお酒を作るということはもちろん重要なのですが
本当に大事なのは、お酒ではなくお客様への接客です

バーで立っていたら、色んなお客様がお見えになります
良いお客様から癖のあるお客様まで様々な方が来られますが
その全ての人とお話させていただきます

その、お客様と話すということがこの仕事のメインになります

それが他のバイトとは圧倒的に違うのです
私は、ホスト・キャバクラ・バー・スナックなど
お酒を交えながら接客をするお店で働いている人は
だいたい他の仕事をしても出来ると思っています

逆に学生時代に接客業をやっていない人は
自分で仕事をするということに関してはそこまで長けている気がしないです

何故、この接客業を早いうちに経験しているかしていないかにここまで違いがあると私が断言しているのか、、

大学生以外の外の環境の人間と話すからです!

大学生として大学に通って、それ以外は居酒屋やコンビニで働く、、
そして、バイト仲間と飲みに行く、、

別にこれを否定しているわけではありません
ですが、あなたの自己成長をバイトを通してしたいのであれば
たくさんの大人と関わることの出来るバーで働くべきなのです

それをするかしないかであなたの人生は変わります
どれだけ多くの人と出会うかであなたの人生と言うのは、180度変わるのです

そして、これだけは言いたいです
今日のタイトルの話になりますが、、

時給でバイトを決めるな!

コンビニとか深夜の牛丼屋のバイトは深夜だから給料が高いから働こう!

・・・

こんなこと思っている人は、はっきり言ってクソですよw
クソとか汚い言葉を言ってしまって申し訳ありませんが
時給が高いでバイト選びしている奴は
絶対に成功しません

時給1000円の人が、深夜だから1.25倍になるって言って
1250円と言うことは1時間250円増えるから深夜いるということですよね?

250円アップのために深夜の時間を働くことに使うというのは
本当に目先の利益しか見えていないアホだなと思っています笑

・・・

少し、口が悪くなっちゃいましたが
結論、あなたのバイトは時給などで決めずに
自分が成長する場所で働くこと、、

特に、自分がお勧めするのは人と関わることの出来る接客業です!

今日は主に学生に向けて書きました
学生さんで何か自分のバイトがお金を稼ぐためだけになっている人は
是非、バイトのチェンジを考えてみてください

それでは、今日はここで失礼します