仮想通貨市場の底打ち!市場規模は1000兆円になるか!?

KIZUNA
どうもこんばんは、KIZUNAです。

前々回に書かせていただいたように仮想通貨は大きな上昇を続け、60万円程の値段に跳ね上がりましたね!!

前回の記事を読んでいない方はこちらからどうぞ↓

BTCの暴騰!!このまま60万円復帰になるか!?

 

 

 

 

BTCは今は56万円程のなっていますが、また回復してくるのではないかなと思っています。

ちなみになのですが、現在の仮想通貨市場がどのくらいかわかりますか?

実は20兆円なんです。

これが多いか多くないのかと言われたら、どうなのでしょうかね?

ちなみにですが、3/4から新たな一兆円程市場規模増えているという計算です。

下記が世界の金融市場の大きさです。

東京証券取引所の株式 677兆円
ニューヨーク証券取引所の株式 2500兆円
米株式 4000兆円
米ドル 1787兆円
世界の債券市場 10000兆(1京)円
仮想通貨 20兆円

調べた際の世界の債券市場が一京円はびっくりです。

ちなみにですが、確か東京電力の不祥事では東京電力の特別損失は1兆円でした、。

国からの補助がない限り即死レベルの特別損失ですね笑

この表を見る限りあまりにも仮想通貨市場の市場規模が小さい

ということが明白です。

これから国際的な送金ツールや新たな経済の基盤になると考えたら単純に市場規模は

1000兆円

本気で行くと私は思っています。

根拠はやはり国際送金の市場と貨幣のデジタル化の並みですよね。

この2つを考えたら仮想通貨はドルや円に変わる新たなデジタル紙幣になりますし、国際送金の市場を取り組んでいくと思います。

もし全てがうまく行き、人々の生活基盤に埋め込まれていけばですね。

上記のような市場になるとしたとしたら、あなたは今どうすれば良いのか?

それは単純に投資をすれば良いのです。

そこでどう投資をすれば良いのかな?

どの銘柄が良いのかな??

いくらくらい買えばいいのかな?

と思ったら是非私共に相談してくれればかなと思います。

投資をすることによって大きな利益を得てください。

では今回はこれまでで!