情報収集には優先順位をつけろ!情弱にはビジネスは無理だ。

KIZUNA
どうもこんばんは、KIZUNAです。

本日はビジネスにおいてのマインドに関するお話です。

それは情報収集に関するお話です。

みなさんに1つ質問をさせていただきます。

何のために情報を集めるのでしょうか?

 

 

 

 

 

「答えがわからない・・・」、「怖い・・・」、「何かが足りない・・・」

等といった事が多いのではないのでしょうか?

その際には常に目的

というものが常にあると思います。

例えば試験問題がわからない・・・という「試験」という目的、

地震が怖い・・・という地震という目的等ですね。

そして最後は自分なりの結論にたどり着くと思います。

そこで情報を集めます!

その際に情報収集をするには優先順位というのをしっかりと考えていますでしょうか?

自分なりに成功の道筋ができたとします。

で、この結論があなたにとって有益な情報であってもその際に”時間が足りない!!

上記のような事って度々ありますよね?

そこで私が強く伝えたいのは

”優先順位をつけてください!!”

ということです。

あなたの生きている時間は限られているのです、今ダラダラすのではなく、あなたの限られたリソースからどうすればいいのかという事を考えてください。

この考えがないと頭の回転が早くても賢いとは言いません。。

そしてあなたがサラリーマンのままに裕福になろうと考えます。

例えばですがあなたが年収1000万円だとしましょう。(30代で)

これでもかなり裕福だと思いますが、手取り年収がおよそ730万円です。

残りが35年だとして

730×35=2.5億円です。

生涯年収が2.5億では正直家族等を養う事が出来ても裕福には暮らせません。

そこから年金や債権で回しても年の利回りは5パーセントほど・・・

毎年100万円を利回り5パーセントで回したとしても裕福にはなれません。

・・・そう、お金持ちになるためにはサラリーマンでは絶対に不可能なのです。

ここまで読んだあなたにもう一度言います。

本当の意味での優先順位をあなた自身につけてください。

では今回はこれまでで!