【2019年度版】私がおすすめする金融ビジネス書3選

KIZUNA
どうもこんばんは、KIZUNAです。

本日は自分が今までかなり金融についての話をしてきており、そこである程度の収益というのを上げてきました。

そこでそれを合わせて金融ビジネス書についておすすめ3選を選ばせさせていただきました。

今回は金融ビジネスとして主に為替&株トレードにおけるお勧め本を推薦して記事にしました。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 [ cis ]

価格:1,620円
(2019/2/25 14:54時点)
感想(12件)

個人投資家として有名なトレーダーCISが考える投資の哲学に関する本です。

CISさんは高校生からパチプロの元締めとなりお金を稼ぎ、そこからトレーダーに転身し230億もの大金を稼ぎました。

なぜ彼が投資をし続けて、また勝ち続けているかの片鱗を見ることができます。

また投資手法から不動産投資があまり良くない事やBTC投資を何故したのか?

と言うのもわかります。

マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣 (ウィザードブックシリーズ) [ ジャック・D.シュワッガー ]

価格:3,024円
(2019/2/25 14:55時点)
感想(43件)

かなり中級者〜上級者向けの本なのかなと思います。

為替から株式市場のプロの投資家にインタビューをする記事内容になっています。

内容はデリバティブ(金融派生商品)までも含むのでオプション取引等などのかなり奥深い知識を持っていないと理解するのに時間はかかりますが、自分的にはジャック・D・シュワッガーの本はかなり読みました。

投資に関するマインドを学べるのではないか?

と思います。

 

ZAiが作った「FX」入門

ZAiが作った「FX」入門 改訂版 [ ザイFX!編集部×羊飼い ]

価格:1,728円
(2019/2/25 14:56時点)
感想(11件)

こちらの書物はFXをする上でのかなり入門的な本になります。

為替取引ってどんなの?
と思う疑問を持っている方には強くお勧めをする一冊になっております。

これから取引する上での注意事項から損切り・利食いのラインやロンドン市場・アメリカ市場の事なども書いており、

始める方にはかなりの良書になります。

是非始める方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後に

投資本は投資をしない人は読まなくていいかも・・・

と思うかもしれませんが人生に投資は切り離せません。

何故なら勉強等は自己投資

だからです。

是非皆さんも自己投資をする上での考えを学ぶためにも読んでみてはいかがでしょうか??

では本日はここまでにします。