副業インタビュー記事2弾!〜ライターは稼げるのか!?実際にインタビューしました〜

りっちゃん
どうもこんばんは、りっちゃんです♩

趣味をブログのネタにしたり、得意な仕事の兄様を副業に活かす…そういった自分をコンテンツにして売るという発想は副業を始める上でとても重要な概念ですよね?とはいえ・・・

 

ライターで年収1000万円!?

そんな事可能なんでしょうか?

 

りっちゃん

と言う事で本日はブログライターとしてかなりの実績を残している浪速の二郎さんにインタビューをしてみました♩

 

難波のテツ
どうもこんばんは。
りっちゃん

こんばんは♫

テツさんはアイコンがお米なんですか??

難波のテツ
顔出しNGなのでこの様な形でインタビューを受けるようにしました。

 

りっちゃん
この数年間でランサーズはクラウドワークス等といったクラウドソーシングのサービスが山の様に出ていますよね。

しかしながら実際に頼んでみるのはいいのですが、

「1記事100円や300円」といった薄給案件も実はかなり多いようです。

そこで今回はブロガーではなくライターとしてどのくらい稼げるのでしょうか・・・?

という事でライター業で800万円ほど稼いでいる難波のテツさんにお話を聞ききさせていただきます!

「ランサーズなどで募集している仕事をただ何も考えずにこなすだけですと高収入は得られない!!」

そう、実はライターには重要な考え、思考法があったのです。

ライターで稼ぐには高単価が必須

難波のテツ
それは高単価案件を受ける事です。

フルタイムで正社員として働きながら、帰宅後にランサーズで受けるライティング案件をやり続け、



初めはIT社員として働いていたのですが、数ヶ月後には副収入だけで60万円越えになりました。

りっちゃん
すごいですね!一年かからずに60万円って凄すぎです笑
難波のテツ
このタイミングで独立を決めましたね。
りっちゃん
どうやってそんなに稼いだのですか??コツとか知りたいです。

 

難波のテツ
正直に話します。はじめから”効率”を考えて業務をクラウドワークスから受けました。

クラウドワークスでのクライアントから数をこなし始めてきてから自分から”交渉”をしました。はじめは単価が安かったのですが、インタビュー記事等の高単価の記事を受け始め、お金を増やしました。

副業としてのオススメ度

りっちゃん
では5段階で評価の方よろしくお願いします。
難波のテツ
かなり量をこなさないといけないですが、やった分だけ成果や能力を得られると言うことも考えますと

★★★☆☆

です。やはり途中で挫折する人等もいるので根気は必要です。

しかしやれば稼げますので是非。

一応ですが最後にオススメのクラウドワークスは↓です。


りっちゃん
今回は短い時間ではありましたが、とても有意義な時間でした!
ありがとうございます♫