ゴルフから学ぶビジネスを成功させる大事な話

どうもこんばんは、KIZUNAです。

本日はクリスマスですね。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

自分は本日は友人とゆっくり過ごすつもりです。

昨日の話なんですが、昨日はゴルフを久々にゴルフ仲間と行ってきました。

かなりメンタルな部分が鍛え上げられるのと、自身の体がスッキリするので、好きなんですよね。。。

ドライバーが冴えずに、最後のパターでスコアが伸びない、、

そんな1日で結局スコアが伸びずに130台って感じで、下手糞な感じでした。

で、ビジネスをする上でもどうやったらゴルフ同様の”スコア”が伸びるかって話です。

特に裁量トレーディングをする方にはかなり関係のある話です。

仮想通貨トレーディングでの期待値の高い手法

基本自分のダメな所はグリーンに乗ってからのパターなんですよね。

自分はパターを入れる際に一発で決めようと力んで焦ってしまうんですよね。

二発なら確実なものを一発に決めたがる。

そしてその一発で決めようとしたものがホールから遠くなってしまう。

そう

これは自分の実力にあっていないのに一発で決めたがってしまう

焦りなんですよね。

皆さんも、ビジネスで同じ体験ないですか?

個人事業主や副業でトレーディングをしたりする際には、大きくメンタル面に依存すると一般的に言われています。

そんなに焦ることはないのです。

焦ってお金がなくなるよりも、焦らずにのんびりした方が冷静に決まっているはずなのに。。

私自身も何度か経験する事がありました。

特に株式投資を始めた20歳の頃からです。

 

・・・話が変わりますが、

そういえば最近は日経平均株価の暴落で日経225の2万円割れが明日には起こりそうと話題ですね。

自身は12月に権利落ちする楽天の株券と日本たばこ産業(JT)を複数買う予定です笑

配当金と優待が手に入るのでかなりの確率で儲かると思うので、結構おすすめになると思います。

権利落ちしたら、すぐ売っちゃうと思いますが。笑

・・・で話を戻しますと。

「とにかく失敗する人は楽をしたがる。

自分だって楽をしたいと思って一発狙いをしたりしていました。

けど、ある程度の苦労は必要なんだなと思いながら今はビジネスをしております。

なんでもまずはコツコツとやるのがいいのです。

そして焦らない。

夢は大きく、しかし始める際には小さく

ということです。