ETFが承認されれば、仮想通貨市場は暴騰します!

さて、今日は土曜日なので、引き続き私ryoが書かせていただきます

本日は、仮想通貨のことについて話していこうと思います

あなたは、ETFと言う言葉を知っていますか?

ETFと言うのは、証券会社などの金融商品取引所に上場している投資信託のことを言うのですが、これが承認されたら、仮想通貨の世界にどんなメリットをもたらすのでしょうか?

まず、今の時点で仮想通貨は金融商品として認められていません
なので、信用性がまだ薄いです

ただ、これが承認されると、金融商品として認められるので
信用性も増します

また、ETFを承認する権利を持っているのは
SEC(アメリカ証券取引委員会)であり、これが承認されると
そこの資金の一部が流れる可能性が非常に高いです

そうすれば、仮想通貨市場は実は今からかなり回復する可能性が高いのです
今は、市場規模として12兆円くらいになっていますが
SECの資金の1%でも流れれば約100兆円まで市場は拡大します

去年の年末は最も市場規模が上がった年でしたね
その時は、90兆円でした

正直来年はその規模は超えてくると思っています

なので、今年暴落で損した人は、まだ売らずに持っておいた方が良いと思います

しかし、まだ仮想通貨市場に参入していない人は
チャンスです!

2月末にETFは承認される可能性が高いと言われていますが
承認されれば急激に上がってきます

こちらのグラフを見てください

上の青のチャートが金(ゴールド)のグラフです
下の赤のチャートがBTCのグラフです

そして、赤く◯で囲っているところですが
これは金のETFが可決された瞬間です

このグラフを見て何か気付きませんか?

・・・

そう、実は金のETFが可決された瞬間に金の市場規模はものすごく上がったのです

金融商品として、金が認められた瞬間ですね
BTCも同じようにETF承認で価格上昇する可能性はかなり高いのですよね!

今は、2月末に承認される可能性が高いと言われていますが
それは未来の話なのでどうなるか分かりません

しかし、いずれは承認されると多くの投資家は言っています

今年、ICOや仮想通貨の長期保有で損した人はたくさんいると思います
ただ、ここで諦めないでください

ETF可決であなたの仮想通貨資金は、当時のバブルのレベルまで戻ってくる可能性が非常に高いです

もう少し市場が戻ってくるまで、耐える時間は長いかもしれませんが
ここは耐えて、実業に専念する時間だと思い、そちらに集中しましょう!

投資案件は、仮想通貨以外にも紹介していますが
投資以外にも、ライター案件、営業案件と色々提供できるものはありますので
詳しくは、LINE@で直接やり取りします

興味ある方は是非とも入ってくださいね(^.^)

それでは、今日はここで失礼します